段の種類


W段ボール A段ボール B段ボール E段ボール

ダンボールを構造する段の種類は、一般にAフルート(A段)、Bフルート (B段)、Wフルート(AB段)の3種類があり、30cm当たりの段の数によって規定され、各々特性に応じて使い分けられています。(その他にC段、E段、F段、G段があります)

段の種類 段の数(30センチ当り) 段の高さ(ミリメートル)
WフルートA段とB段を重ねたもの
Aフルート34±24.5
Bフルート50±22.8
Eフルート 94±61.2
ページトップへ