ダンボール製品専門の五十嵐製箱株式会社ディスプレイ・店舗・販売什器・店舗什器等を全て自社生産!

梱包部門

30余年の実績

安心安全なアセンブリ手配、
相談しやすい・任せやすい!

「梱包から出荷納品まで、一貫ラインで対応します」

当社の梱包事業は1985年に大手メーカーの流通加工の仕事からスタートしました。
以来、設備・人員の拡張を経て現在に至ります。

当社の特長は作業だけではなく、そのために必要な梱包材の選定から発想できることです。

「箱の形から考えてほしい」
「どんな包材を使ったらいいのか考えてほしい」
「シールや袋も一緒に手配してほしい」
「梱包から出荷・納品まで、すべてを任せたい」

企画から納品まで、当社にお任せください。

実績事例

大手メーカー株主優待セット加工(化粧箱の設計~冊子・案内文・製品詰合せ~パレット積載)
シュリンク加工(シュリンク~シール貼~計量検査~外箱封入)
製品サンプルセット加工 など

当社加工場の作業環境と取り組み

梱包加工については「東京本社(墨田区)」にて行っております。人員は管理部門も合わせると、約20名前後、作業環境はベルトコンベアラインの他、シュリンクトンネルライン、POP・ディスプレイの梱包ラインなど、3フロアに合計4つの作業場があります。
さらに車両については、10t車や40フィートコンテナ車といった大型車両の受入も可能です。

品質管理についても、作業ルールの策定と遵守を徹底させるとともに、部門横断型の会議を定例開催、社内外の品質保全活動と生産性の向上に取り組んでいます。

お問合せ・お見積り等、お気軽にお電話ください

五十嵐製箱株式会社

〒130-0004 東京都墨田区本所1丁目1番地2号

03-3624-2531